さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

その他

【アルザスワイン街道を行く】ワイナリー紹介・猫の谷にあるJean Paul ECKLÉ & Fils

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 今回はワイン街道から少し谷に入った町にあるワイナリーを紹介していきます。 ワイナリーのロケーション カッツェンタールを訪れるきっかけ カッツェンタールを…

ANA・プレミアムエコノミークラス・フライトレビュー

2021年末に一時帰国することになりましたが、重大な問題が一つ。コロナ禍に伴う減便で関西国際空港行きの便が大分減ってしまい、ルフトハンザ・ドイツ航空の便も運休になってしまいました。ヨーロッパで乗継をするのであれば、Air France / KLM、Finnair等が…

【アルザスワイン街道を行く】旅の宿・Chambre d'hôtes du Zellberg

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 旅は宿泊先の印象だけでも大きく変わります。今回は2021年の冬に利用した Chambre d'hôtes du Zellberg (Chambre d'hôte・シャンブルドットは日本語だと民宿で…

【アルザスワイン街道を行く】おすすめのクリスマスマーケット

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 今回はこれまでに回ったおすすめのクリスマスマーケット(Marché de Noël)を紹介していきます。 はじめに オベルネ(Obernai) カイザースベルク(Kaysersberg…

【アルザスワイン街道を行く】MolsheimからSélestatまで

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 今回はワイン街道に寄り添ううように点在する村々を収穫前のブドウ畑とともに紹介していきます。一般的な観光で名前の知れ渡った町と異なり、今もワイン作りとと…

【アルザスワイン街道を行く】エギスハイム(Eguisheim)

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。今回紹介する町はアルザスの観光地として有名なコルマール近郊のエギスハイム(Eguisheim)です。 昔のアルザスの街並みをそのまま残したかのような旧市街の観光…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】総集編・旅の最後に

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回は『旅の最後に』と称して改めて今…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】おすすめ観光スポット④ ロードスタウン

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回はロードス島観光の中心地、ロード…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】アテネからのフライトとレンタカー事情

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回はアテネからロードス島までのフラ…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】おすすめ観光スポット③ カメイロス遺跡のアクロポリス

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回はそのロードスタウンから北海岸沿…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】旅の宿・Nama Retreat

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回は旅の拠点となるホテル『Nama Ret…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】おすすめ観光スポット② リンドスの町とアクロポリス

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回はそのロードスタウンから海岸沿い…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】おすすめ観光スポット① サンピカ修道院

ロードス島は、ギリシャ・ヘレニズム時代、中世の十字軍時代、オスマン・トルコによる統治の時代と様々な文化遺産が残る島で、特に中心地であるロードス(ロードスタウン)はいまもこの島の中心地であり続けています。 今回はそのロードスタウンから海岸沿い…

【ギリシャ・ロードス島旅行記】旅のはじめに

2020年の夏(チェコ・プラハ)以来となる飛行機に乗っての旅行。 エーゲ航空のマイレージプログラムでのステータス延長の修行も兼ねて、前々から行ってみたかったギリシャ・ロードス島への旅行を決めました。 ロードス島への興味 ロードス島へのアクセス 旅…

【アルザスワイン街道を行く】名車ブガッティの町、モルシャイム(Molsheim)

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 今回紹介する町は街道の中でも北方にあるモルシャイム(Molsheim)です。 ドイツ語表記では、Molsheim(モルスハイム)となります。この町はまさにドイツ語表記…

【アルザスワイン街道を行く】ワイン街道最北端、ヴィサンブール(Wissembourg)

フランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)。 今回紹介する町はその中でも最も北にあるヴィサンブール(Wissembourg)です。 ドイツ語表記では、Weißenburg(ヴァイセンブルク)となります。過去に幾度となく…

【フランス・アルザスワイン街道を行く】プロローグ

今回よりフランス・アルザス地方を南北に抜けるアルザス・ワイン街道(La Route des Vins d'Alsace)を追いかけながらその地方の町々を紹介していきます。 過去に紹介している町や村もありますが、ワイン街道として一つにまとめていきたいと思います。 高速…

【Update】ジャムの妖精 クリスティーヌ・フェルベールさんのお店

アルザス訪問の際に欠かさず何度でも訪れてしまうのが、日本でも有名なジャムの妖精 クリスティーヌ・フェルベールさんのお店 Maison Ferber(メゾン フェルベール)。 Maison Ferber Niedermorschwihr(ニーダーモルシュヴィール)という小さな村にある可愛…

【Update】南仏プロヴァンス・おすすめ朝市散策(曜日別)

【2021年8月アップデート】 プロヴァンスの楽しさは町や村々の観光だけではありません。朝市で食材や日用品を見て歩いたり、地元の人たちが買い物をしている様子を眺めるのも楽しいです。 色彩豊かな南仏の朝市を是非訪れてみてください。 春にはイチゴやア…

【ドイツ・コロナ禍での入国規則】5月12日より新規則追加

さて、観光シーズンのとなった欧州ですが、ワクチンの効果か、ロックダウンの効果か、はたまた単に暖かくなってきたからかわかりませんが、新規感染者数の減少に伴い市民の観光旅行熱がどんどん高まっています。 その中で出されたドイツの『コロナ禍における…

【欧州内での移動制限緩和】春の観光シーズン、ドイツから見た欧州内旅行

ワクチン接種率が日々更新されていく欧州各国ですが、5月の観光シーズンを迎え、にわかに国境を越えての観光旅行に関する情報が増えてきました。 日本ではちょうどゴールデンウィークが終わり、国民のコロナへの対応結果が来週ぐらいから顕著に表れてくるこ…

【ヒルトン・オナーズ】宿泊ポイント最大3倍キャンペーンがスタート!

引き続きロックダウン継続中のドイツからのお知らせです。 前回お知らせしたヒルトン系ロイヤリティプログラムの『Hilton Honors』のステータスマッチに続き、次のキャンペーンがスタートしました。 今回は、2021年5月3日から9月6日までの期間限定で最大3倍…

【ヒルトン・オナーズ】2021年度もステータスマッチでゴールド・ダイヤモンド会員を目指そう!

昨年はコロナの影響で旅行系ブログを書いている身としてはきつい一年でした。 その中でできそうなドイツ国内を中心としたホテル宿泊レポートを粛々と書いていましたが、その甲斐がありマリオット系ではステータスマッチに成功し、プラチナ会員となりました。…

The Leading Hotels of the Worldのリーダーズクラブ、今なら1年間無料メンバーシップ

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド(The Leading Hotels of the World、LHW)ってご存じですか? かなりハイクラスのホテルが加盟している世界的なホテルコレクションです。 そしてこのリーディングホテルズの会員制度が『リーダーズクラブ』と…

【2021年度】ホテル・各ロイヤリティプログラム条件緩和

さて、2021年になりましたが引き続き欧州はロックダウンが継続中で他国に行くどころかプライベートでは国内移動も原則禁止の状態が続いています。 そんな中、各大手ホテルチェーンのロイヤリティプログラムの条件緩和情報が次々と届いています。 今日は、そ…

スターアライアンス、ラウンジ利用時の同伴者ルールを改正?

2020年12月初旬、ドイツ・ルフトハンザ航空を中心としたフリークエントフライヤープログラム【Miles&More】より2021年5月3日より同伴者に関する規定変更のお知らせがありました。 それによると今後は、同フライトへの搭乗者の同伴のみが認められ、他のス…

フランクフルト空港のいま

つい先日、ルフトハンザ航空のラウンジの状況に関してお知らせしましたが、現在のフランクフルト空港はどうなっているのか気になり、実際に見に行ってきました。 フランクフルト空港のあるドイツ・ヘッセン州の学校はすでに夏休みに入っており、通常であれば…

ルフトハンザ航空、徐々にラウンジを再開!

ドイツ・ルフトハンザ航空グループは当初、フランクフルト空港とミュンヘン空港のラウンジをそれぞれ一か所のみオープンしていましたが、徐々にそのハブ空港を中心にラウンジの再開を進めるようです。さらにウィーンやチューリッヒなどではルフトハンザ・ラ…

南仏プロヴァンス・おすすめ南ローヌワイン特集!

さて、今回は『バリューローヌ』とまで言われるコストパフォーマンスの高いフランスのローヌワインについてまとめてみました。 ローヌワインは南ローヌと北ローヌに地域が分かれていますが、私たちはコスト重視でデイリーワインを探しているので南ローヌに特…

エーゲ航空(Aegean Airlines)からのお知らせ

昨日エーゲ航空(Aegean Airlines)より、ギリシャ観光への門が再び開かれた!とのメールが届きました。 別ブログでもご紹介してきたように6月15日前後より欧州では一定期間の隔離措置なしでの旅行が次々と再開されます。 ヨーロッパ、ついに国境を開き始め…