さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

英国航空(British Airways) ゴールド会員までの道のり

【スポンサーリンク】

さて、今回は、先日達成した英国航空のゴールドメンバー(Excecutive Club Gold)に関してお知らせします。ご存知のように英国航空ワンワールドというアライアンスの主軸たる航空会社で、このステータスはワンワールドではエメラルド会員という扱いになります。

f:id:Oni-Taiji:20191225215929j:plain

以前に、同英国航空のシルバーメンバー(ワンワールドサファイア会員)到達のお話を下記のブログで紹介させていただきましたが、今回は、その続きです。 

www.oni-taiji.com

英国航空ゴールドメンバー(ワンワールド・エメラルド会員)達成までの道のり

一部上記のブログと内容的に重複するところもありますが、改めてゴールドまでの道のりを紹介させていただきます。

 

利用航空会社

出発地

到着地

ポイント

合計

1

英国航空

FRA

LHR

5

5

2

英国航空

LHR

FRA

5

10

3

カタール航空

FRA

DOH

140

150

4

カタール航空

DOH

HND

140

290

5

日本航空

HND

ITM

40

330

6

カタール航空

HND

DOH

140

470

7

カタール航空

DOH

FRA

140

610

8

英国航空

FRA

LHR

5

615

9

英国航空

LHR

FRA

10

625

10

カタール航空

FRA

DOH

140

765

11

カタール航空

DOH

HND

140

905

12

日本航空

HND

FUK

10

915

13

カタール航空

HND

DOH

140

1055

14

カタール航空

DOH

FRA

140

1195

15

カタール航空

FRA

DOH

140

1335

16

カタール航空

DOH

NRT

140

1475

17

カタール航空

HND

DOH

140

1615

18

カタール航空

DOH

FRA

140

1755

19

英国航空

FRA

LHR

5

1760

20

英国航空

LHR

FRA

10

1770

上記のフライトでは、5番目の羽田ー伊丹線のポイントが入った時点で、BA(英国航空)に2回搭乗+330ティアポイント達成でブロンズ(ルビー)になりました。

また6.と7.のカタール航空に搭乗したところで、ティアポイントは610ポイントとなり、その後、BAに2回搭乗し、BAに4回搭乗+600ティアポイントを達成し、シルバー(サファイアへとランクアップされました。

f:id:Oni-Taiji:20191226003738p:plain

そして今回、今年3回目のカタール航空での日本行きの帰路、17.のフライトを終了した時点でティアポイントが1500を突破し、念願のゴールド(エメラルド)へ到達しました。

実質的には、そのあとに利用したBAのフライトで初めてゴールドメンバーの恩恵を受けられました。

とにかく、一度の日本行きで560ポイントを稼ぎ出せるカタール航空ビジネスクラスで日本往復を3回できたことがすべてでした。

英国航空ゴールドメンバーの特典

さて、ゴールドメンバーとしての特典ですが、

  • Aviosを追加で100%獲得できる
  • BAのファーストラウンジおよびOneworld加盟航空会社を利用する際のラウンジの利用(本人+1名)
  • 優先チェックインカウンターの利用や優先搭乗サービス
  • 予約の際の無料座席指定など(同グループ全員、さらに予約が別であっても同便であれば家族や友人でも可能)
  • 同予約に含まれる全員の預入荷物の重量制限が一つ当たり32Kg

などなど上記以外にも様々な特典があります。

個人的にはラウンジの利用と優先搭乗、さらに予約時の座席指定などは便利に利用させてもらっています。

www.britishairways.com

まとめ

さて、今年は運よくゴールド達成となりました。

年始には再びBAにてイギリスへ旅行に行く予定です。すでにロンドン・ヒースロー空港第5ターミナルにあるBritish Airways Galleries First Loungeは利用していますが、新年の旅行に合わせて記事としてアップしようかと思います。

f:id:Oni-Taiji:20191226002101j:plain

来年も引き続きスターアライアンスのゴールドステータスエーゲ航空のMiles+Bonus)とワンワールドのエメラルドステータス英国航空のExecutiove Club)の維持を目標に旅行を続けようとおもいますが、どうも航空会社が偏る傾向にあるので、いろいろな航空会社を試せる機会も増やせていければと思います。