さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

ホテルレビュー・フランクフルト・Element Frankfurt Airport

【スポンサーリンク】

今回ご紹介するホテルはマリオットグループエレメント・フランクフルト空港(Element Frankfurt Airport)となります。

同じマリオットグループではフランクフルト空港直結のシェラトンやマリオットがありますが、今回ご紹介するエレメントはMoxy同様に空港から少し離れたエリアにあります。

f:id:Oni-Taiji:20201003043920j:plain

ホテルの立地

いわゆる空港ホテルとなりますが、エレメントが立つエリアはGateway Gardenと呼ばれ、近年空港ホテルや事務所ビルなどが建てられた新しいエリアです。

同じエリアには同グループのMoxyやハイアット・プレイス、パークイン・バイ・ラディソン、ホリデーイン、ハンプトン・バイ・ヒルトンなどの比較的値段控えめなホテルが立ち並んでいます。

f:id:Oni-Taiji:20201003045046j:plain

つい最近、近郊線のSバーンの駅もできて、空港駅からは1駅(1.5ユーロ)、フランクフルトからも10分程度でアクセスできます(5ユーロ)。

その他、バスやタクシーでもアクセスできますが、空港からは無料シャトルバスが出ておりこれが一番便利! 

現在、引き続き第二ターミナルは閉鎖中ですが、第一ターミナルの到着フロア・バスターミナルから運行されています。

エレメントへ向かうシャトルバスは、お隣のホテルハイアット・プレイスと共同で運行されています(バスにホテルのシールが貼ってあるのですぐわかる)。

ホテルの紹介

エレメントはマリオットグループに属し、キッチン付きのホテルとなります。部屋サイズもゆとりがあり、133部屋を有します。

f:id:Oni-Taiji:20201003045322j:plain

また部屋のカテゴリーは3つに分かれており、Studio、Studio Apartment、Suiteとなります。

f:id:Oni-Taiji:20201003050219j:plain

Suiteはその名の通りベットルームとリビングが分離されており、StuioとStudio Apartmentは部屋の大きさの違いかと思います。

リワードカテゴリーは2となります。

www.booking.com

お部屋の様子

さてホテルに到着して、チェックインとなりますが、こちらも事前にマリオットのアプリで済ませておけば最低限のやり取りで(名前や住所の確認と署名)すぐにキーをもらえます。

チェックインカウンターは2つですが、混雑している感じはありませんでした。

f:id:Oni-Taiji:20201003055346j:plain

またロビーにはかなりゆとりのあるソファーセットなどが用意されていてとても開放感があります。

f:id:Oni-Taiji:20201003055525j:plain

部屋のほうですが、特に説明はありませんでしたが、Stuido Apartmentへアップグレードされていました。

部屋に入るとまずは大きめのキッチンがあります。

f:id:Oni-Taiji:20201003051900j:plain

食器類などはすべて2人分が用意されており、さらにお鍋や包丁、まな板などもありました。設備としてもシンクにコンロ、食洗器に電子レンジ、冷蔵庫に電気ケトルまで全部そろっています。

もちろんホテルらしく、コーヒーメーカー(カプセル4つ付き)などもありました。

f:id:Oni-Taiji:20201003052310j:plain

さて部屋の中ですが、大きめのテレビの下にこれまた大きめのデスクがあり、背の低いデスクはテーブルとして動かすことができます。

WIFI速度はそれほど早くはなく、動画などを見るときはやや画質に影響が出ます。

f:id:Oni-Taiji:20201003052448j:plain

外に見えるのは建設中の工事現場。

f:id:Oni-Taiji:20201003060351j:plain

本来このエリアは、空港ターミナル側の滑走路に向かう飛行機(写真右手)と北西にある着陸専用滑走路(写真左手)に囲まれた場所にあり、窓からは数分ごとに降りてくる飛行機を左右に見渡せる場所なのですが、この時期、ほんの数本を見かけた程度でした。

f:id:Oni-Taiji:20201003052726j:plain

ダブルベッドはQueenサイズといった感じでしょうか。一人だったので広々使えて寝心地もよかったです。

f:id:Oni-Taiji:20201003053159j:plain

掃除等は行き届いており衛生的に気になるところはありませんでした。

それはバスルームも同様です。

f:id:Oni-Taiji:20201003053619j:plain

洗面台は広く使い勝手がよく、またシャワースペースもかなり広かったのでゆっくりのんびりシャワーを使えました。

f:id:Oni-Taiji:20201003053626j:plain
f:id:Oni-Taiji:20201003053627j:plain

アメニティ類は備え付けのシャンプーやボディーシャンプー、洗面台の横にボディーローションがあるのみです。

このあたりは決して高級ホテルではないので仕方ありません。

エレメント フランクフルト エアポート ホテル(フランクフルト・アム・マイン)– 2020年 最新料金

朝食

本来は全員に無料のビュッフェスタイルの朝食が付くのですが、コロナ禍で現在は、フロントデスクわきにあるキオスク的なスペースで、1x飲み物、1xサンドウィッチ、1xレーズンパンを袋に入れてもらい部屋に持って帰って食べる形式でした。

フロントそばにはコーヒーメーカーがあり、いつでも自由にコーヒーは飲めます。

また、このキオスク、パスタなども売っており自炊できるような食材も少し売っていました。

まあ近くに(歩いて数分)大きいスーパーがあるので、何か必要になったらそこまで買いに行くほうがよさそうですが。

f:id:Oni-Taiji:20201003055241j:plain

まとめ

マリオットのステータスマッチのための宿泊でしたが新しいホテルだったことと、シンプルではあるが設備が整っていたこと、部屋が広く窮屈な感じがなかったことなどで、とても居心地よく過ごせました。

無料のシャトルバスも正直タイムスケジュールはよくわかりませんが最低でも1時間に数回は空港とホテル間を往復しているようでした。

値段も安く、新しく、キッチンもあり、部屋も広いということでビジネス客のリピーターが多いような感じですね。

旅の到着日や帰国の前日に利用するもいいかもしれません。

www.booking.com