さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

空港ラウンジレビュー(1)・フランクフルト空港第二ターミナル・Sky Lounge

【スポンサーリンク】

フランクフルト空港第二ターミナルにあるSky Loungeに行った。

f:id:Oni-Taiji:20190310180355j:plain

今回は、BA(British Airways)を利用してのOneWorldのマイル・ステータスアップ修行中のため、BAの提携先であるSakura Loungeを利用できず、Priority Passを利用してフランクフルト・アム・マイン空港第二ターミナルにあるSky Loungeを利用しました。

FRA-Sky-Lounge

Sky Loungeの場所

第二ターミナルへのアクセスは車やタクシーであれば直接乗り付けることができますが、公共交通機関を利用される場合は、いったん第一ターミナルに入り、各ターミナルを結ぶ連絡トラムで移動する必要があります。スーツケースを運ぶカートは持ち込めないのがイタイところです。

f:id:Oni-Taiji:20190310181517j:plain

今回はイギリスへの旅のため、チェックインカウンターが並ぶフロアーからターミナル中央にあるエスカレターで1階層上がり、上記写真のフロアー奥の出国審査を済ませます。この第二ターミナルの特徴として先に出国審査が行われ、手荷検査は各ゲートに入る前に行われます。そのため、一般的にラウンジは出国審査後、手荷物検査前のシェンゲントランジットエリアにあります(Sakura Loungeなどもそうです)。

イギリスは今だEUなのですが、以前より入国時にEUからであっても入国審査を設けている関係で、フランクフルトを出発する際もいったん出国となります。

さて、出国審査が済むと免税店エリアとなりますが、ここを右手に進み、Dゲートのエリアへ進みます(第二ターミナルはDゲートとEゲートとなります)。

f:id:Oni-Taiji:20190310182605j:plain

まだ朝の6時なので一部の店は開店前ですね。旅行客もぼちぼちといった感じです。

ターミナルは左右に一直線に伸びているので、ゲート番号が大きいほど、中央の出国審査後の免税店エリアから遠くへ歩くことになります。

最初にSakura Loungeが現れ、その次D8ゲートを過ぎると進行方向右手にSky Loungeがあります。

f:id:Oni-Taiji:20190310183125j:plain

営業時間は午前6時15分、現在午前6時、、、入れません。

しばらく待機して、6時15分に一番に入りました。

ラウンジレビュー

早速ですが席に荷物を置いて朝食を探しにフードコーナーへ行きます。ラウンジ中央に飲み物、軽食等が用意されています。

f:id:Oni-Taiji:20190310183728j:plain

アルコール類はビール程度で航空会社系のラウンジと比較すると(仕方ないですが)やや寂しいですね。朝なのでいずれにしても飲みませんが、、、。

f:id:Oni-Taiji:20190310183806j:plain

軽食としては、パン、ハム、チーズ、ヨーグルトなど一般的なものから、自分でホットドックを作ることもできました。ドリンクの種類、コーヒー、紅茶なども一通りそろっています(今気づきましたが、なぜか割り箸まである。何に使えるのでしょうか?)。

f:id:Oni-Taiji:20190310184237j:plain

f:id:Oni-Taiji:20190310184432j:plain

f:id:Oni-Taiji:20190310185213j:plain

また、ラウンジ内には仮眠エリアやトイレも整っています。さらに有料でシャワー設備もあるようです。

全体的にはトイレなども含め、清潔に保たれており、また、椅子、ソファやテーブルなどの備品もしっかりしており、管理ができているラウンジではありました。朝の時間帯のせいかどうかはわかりませんが、軽食に関しては最低限のものが用意されている、といった感じです。

ただどうにも不便を感じるのは、このラウンジのせいではなく、手荷物検査前のエリアにあるということで、搭乗時間ぎりぎりまで過ごすことができない点でしょうか。すでに書きましたが、手荷物検査エリアはいくつかのゲートごとに分かれて設置されているので、大混雑ということはないのでしょうが、それでも時間が気になってしまいます。

あまり利用する機会のないラウンジではないかと思いますが、Priority Passをお持ちの方はぜひお試しいただき、ご感想をお聞かせください。

www.oni-taiji.com