さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

年始からウィンザー(イギリス)・ヒースロー空港とのアクセス

【スポンサーリンク】

さて、BA(British Airways)のマイル修行のためだけで予約した今回のフライト+ホテルの旅ですが、ホテルがウィンザー(Windsor)になったことから、まずはヒースロー空港ウィンザー間の移動に関してお知らせします。

f:id:Oni-Taiji:20200126012136j:plain

BAフライトの印象に関してはすでに記事にしているのでご興味ある方は下記をご参照くださいね。

www.oni-taiji.com

ヒースロー空港ウィンザーの位置関係

ウィンザーはちょうどヒースロー空港を挟んでロンドンと反対側にあるテムズ川上流の町です。そしてこの町は今でもイギリス皇室の居城であるウィンザーがります。

またウィンザーテムズ川を隔てて対岸にはパブリックスクールとして超有名なイートンカレッジ(イギリス一の名門校)があるイートンがあります。

ウィンザーは最近、イギリスのヘンリー王子夫妻のフロッグモア・コテージがあることでもよく紙面に町の名前が出ますね。

f:id:Oni-Taiji:20200125053443j:plain

空港からウィンザーまでの距離は直線だと10㎞程度かと思いますが、これがまっすぐに向かう方法が無いんです。車やバス、電車どれも大きく北か南に迂回して間にある池を回ってアクセスします。

それでも空港から一番近い観光地であることは事実で、ロンドンを発つ前に時間がある方、またはトランジット等でヒースロー空港で長い待ち時間がある方には、ウィンザーは数時間でも観光できる魅力的な町です

私自身も昨年早春にBAマイル修行のため、日帰りでフランクフルト・ヒースロー間を往復したときに待ち時間をウィンザー観光に費やしました。

www.oni-taiji.com

ウィンザーへの交通手段

さて選択できる交通機関ですが、バス、タクシー(UBER含む)、鉄道になるかと思います。ただし、調べる限りでは鉄道はかなり不便で乗り換えもあり、あまりお勧めではないように思います。

またネットで検索すると様々な情報は出ているのですが、今一つ決定的な移動方法が見つからないのが、このヒースロー空港ウィンザー間の移動ではないかと思います。

バスを利用する

バスはローカルバスと長距離バスが運行されておりますが、長距離バス会社であるReading Buses社のGreen Lineを利用するほうが個人的には便利かと思います。所要時間は時間帯によりルートが異なることもあり40-50分が目安となります。

Green Line - Reading Buses

f:id:Oni-Taiji:20200126040458j:plain

Green Lineには702番と703番のバスがあり、ヒースロー空港タ第5ターミナルとウィンザー間を走っているバスは703番となります(702番はロンドン・ヴィクトリア駅発ですが空港には寄りません)

ルートは下のマップの緑のラインです。

f:id:Oni-Taiji:20200125060011p:plain

気になる料金のほうですが、現時点での料金を見るとこのようになっています。

例えばウィンザーの町の中心で降りる場合、バス停はParish Churchが便利ですので、片道料金だと4ポンドという事になります。

f:id:Oni-Taiji:20200126042405j:plain

また往復だと料金は5.5ポンドとなります(1日券なので日帰りでないと使えません)。

f:id:Oni-Taiji:20200126042431j:plain

チケットはバスのドライバーから直接購入できクレジットカードでの支払いも可能です。

問題があるとすれば、バスの間隔がほぼ1時間に1本で運行されるため、時間にゆとりが無い場合には注意が必要です(週末や祝日もほぼ同様です)。

www.oni-taiji.com

また、ローカルバスですが、こちらは8番と10番があり、8番は南側へ大回り、10番は中間位ある池の間を縫うように進みます(先に上げた地図の南回りのルートが8番)。所要時間は時間帯にもよりますが、45分から1時間程度が目安になります。8番はほぼ30分間隔、10番はほぼ1時間に1本となっています。

8番のバス情報

https://www.firstgroup.com/berkshire-thames-valley/routes-and-maps/airport-services

10番のバス情報

10, 10A, 10S | Courtney Buses

ともにダイヤの変更や料金の確認を旅行前にされることをお勧めします。

タクシーまたはUBERを利用する

UBERの場合、アプリ上の見積もりではヒースロー空港からウィンザーへは29-34ポンド(経験では29ポンド)、逆にウィンザーからヒースロー空港へは19-22ポンド(経験では22ポンド)となっています。両者の値段の差は、ヒースロー空港でのピックアップの際、一旦駐車スペースに入らなければならないため、駐車場代が含まれているためではと想像します。

FreeNowなどのタクシーアプリを利用して値段を確認してみるとおおむね34-42ポンドとかなり割高な印象です。

FREE NOW - Europe's best mobility app. Available in 100+ cities // FREE NOW

f:id:Oni-Taiji:20200126052517j:plain

また、事前予約できるタクシー会社などもあるようです。

鉄道を利用する

鉄道の利用に関してですが、鉄道のみでのアクセスはやや煩雑でGoogleMapなどではバスとのコンビネーションでしか出てこないのではと思います。所要時間が1時間以内の接続も見たことがありません。

f:id:Oni-Taiji:20200126054452j:plain

ウィンザーにはWindsor and Eton Riverside駅Windsor and Eton Central駅の2つがありますが、ともに空港との間にダイレクトな接続はなく、それなりに乗り換え等が必要になり、バスやタクシーに比べ複雑な印象です。

どうしてもという場合は、下記のサイトで電車の接続が確認できます。

www.thetrainline.com

まとめ

近いのに空港からのアクセスはやや不便なウィンザー。私自身はGreen LineのバスとUBERでの移動経験のみですが、空港からの日帰りであれば5.5ポンドのGreen Lineのバスが時間的にも経済的にもいいかともいます(または10番のバスも)

今回の旅では3人で3泊4日のだったため、また到着日が1月1日でバスがほとんど走っていなかったため、選択の余地なくUBERとなりました。まあ3人なのでそれほど割高感もないのですが。

次回より少しずつ、正月1日からウィンザーで3泊もして何をしていたか(観光です)レポートしていきます。

地球の歩き方 A03 ロンドン 2019-2020

地球の歩き方 A03 ロンドン 2019-2020

 

www.oni-taiji.com