さあ、飛ぼう!

ヨーロッパ発信の旅行関連情報

2020年 プラハでの夏休み・プラハ マリオット ホテル宿泊

【スポンサーリンク】

さて、今回のプラハ滞在で利用したホテルは、旧市街にもアクセスのいいプラハ マリオット ホテル(Prague Marriott Hotel です。

25%Off+朝食無料のキャンペーンを利用しての宿泊でした。

f:id:Oni-Taiji:20200830040353j:plain

ホテルの立地

ホテルは地下鉄(Metro Line B)の Náměstí Republiky 駅のほぼ真上にあり、共和国広場プラハ・マサリク駅の中間地点にあります。

f:id:Oni-Taiji:20200830042154j:plain

向かいにはヒルトン・プラハ・オールドタウンがあります。

旧市街のど真ん中というわけではありませんが、

  1. 観光の中心地である旧市街広場にも歩いて15分、
  2. 地下鉄(Metro Line B)の駅やトラムの駅にも歩いて数分

という好立地のホテルです。

またすぐ隣と1ブロック先にもスーパーマーケットがあり、ちょっとした買い物にも便利でした。

コロナ禍でのチェックイン

8月初旬の訪問時はコロナの影響か正規の入り口は利用できなくなっており、その隣の入り口が利用されていました。

f:id:Oni-Taiji:20200830042421j:plain

ホテル入り口には消毒液が準備されており、もちろんホテル内はマスク着用となります。

フロントデスクは一面シールドで仕切られており、クレジットカードや鍵の受け渡し用の小さな開口部が設けられています。

f:id:Oni-Taiji:20200830043132j:plain

到着はちょうど正午ぐらいだったのですが、そのままチェックインができ大変助かりました。

フロアに人影は全くなく、地下鉄やホテル周りにはそれなりの人出がありましたが、観光客はそれほど多くないのかもしれません。

f:id:Oni-Taiji:20200830043418j:plain

お部屋の様子

さて、チェックインを済ませ部屋に向かいます。

今回は通常のカテゴリーにあたるデラックスの2クイーンベッドルームを家族3人で利用します。

ホテルのHP上の写真で見る限り部屋も広そうで、3人でも大丈夫だろうと思っていましたが、実際に部屋を見て安心しました。

f:id:Oni-Taiji:20200830044000j:plain

部屋のデザインは、最近のマリオットらしいモダンでシンプルな家具で統一されており、私たちとしては結構気に入っています。

f:id:Oni-Taiji:20200830044459j:plain

ベッドは2人で寝るにはクイーンサイズはやや狭くもありますが、我々にとってはきついというほどでもなく、2クイーンで3人(息子が一人で1ベッド占有)何とかなりました。とはいえ、体格のよい人2人だとこのクイーンではちょっと厳しいかもしれません。

f:id:Oni-Taiji:20200830044509j:plain
f:id:Oni-Taiji:20200830044503j:plain

コロナ対策ということもあり、部屋の中に雑誌や観光資料的なものは一切おかれておらず、テレビのリモコンはビニールで包まれており、ミネラルウォーターさえもありませんでした。

また、部屋のお掃除の頻度も3日に一度となっており、基本的に従業員が部屋に入る機会をできるだけ少なくしているようでした。

www.booking.com

バスルームに関しては必要なアメニティ・リネン類は揃っており、特にコロナによる影響はないようです(もちろんリネン類も3日に一度の交換ですが、もともとそれがあまり気になならないタイプなので全く問題ありませんでした)。

f:id:Oni-Taiji:20200830045003j:plain
f:id:Oni-Taiji:20200830044959j:plain

洗面台は広く使い勝手もよく、浴槽も広々しており、シャワーのお湯の出も全く問題なく、バスルーム自体の広さも十分で、ゆったりと過ごせました。

アメニティ類の不足や補充はアプリを利用して注文が可能で、すべてきちんと機能していました。

朝食の様子

朝食はグランドフロアにあるエリアでいただきます。

f:id:Oni-Taiji:20200830045701j:plain

残念ながらビュッフェスタイルはとられておらず、渡されたメニューから食べたいものを注文する形式でした。

最初にメニューが配られ、テーブルごとにパンが入ったトレイが配られます。

f:id:Oni-Taiji:20200830045843j:plain
f:id:Oni-Taiji:20200830045848j:plain

そのあと注文に応じて、ハムやチーズ、卵を中心としたホットミールが順次、運ばれてきます。

f:id:Oni-Taiji:20200830050259j:plain
f:id:Oni-Taiji:20200830050257j:plain

サラダなどもあり、ある程度の品数は揃っているのですが、量や種類が自分で選べないというのがマイナスポイントですね。

f:id:Oni-Taiji:20200830050309j:plain

一皿にボリュームがあり、デザートまで食べて毎日おなか一杯にはなりましたが、残念ながらサービススタッフがこのスタイルに慣れていないからか、ほんの2-3組しかいないのに、注文をきちんとさばくことができてない様子でした。

注文したオレンジジュースが来なかったり、コーヒーを頼んだのに紅茶がきたり、卵は1個とお願いしたのに2個調理されていたり、他のテーブルの人は、卵の調理法が注文したのと違ったようだったりなどなど。

宿泊客2-3組(一組あたりの人数は1~4人)に対し、4-5人のスタッフでこの有様でした。。。 

www.booking.com

まとめ

とても便利な場所にあり、また部屋も広くとても居心地のいいホテルでした。ホテルのスタッフの対応も丁寧でよかったのですが、さすがに朝食時の手際の悪さはマリオットというブランドにしてはお粗末すぎました。

これもすべてコロナの影響ということで仕方ないということにしましょう。 

その他、衛生面では、各所への消毒液の設置がきちんとされていました。マスク着用に関しては、一部の宿泊客がアバウトな対応をしていましたが、まあこれは欧州ではよくある風景です。

市内観光時にはかなり多くの観光客がプラハを訪れているなという感じを強く受けましたが、朝食時の様子から察するに、という条件付きですが、ホテル内は閑散としている印象でした。

ちなみに今回の宿泊費ですが、3名ということもあり、3泊で8002.50CZK(約38000円)でした。

www.oni-taiji.com